移動平均線は信頼度が低い?

移動平均線は信頼度が低い? に関する記事です。
FX初心者必勝法満載⇒FXブログランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX初心者必勝法満載⇒FXブログランキング

移動平均線は信頼度が低い?


FX初心者必勝法


 

テクニカル分析と言えば
移動平均線というくらい
良く使われている分析法です


設定した期間にとった
為替値を平均してグラフ化したのが
移動平均線で


期間の長い移動平均線を
期間の短い移動平均線が突き抜けたことで


それぞれ
ゴールデンクロス
デットクロスとして
トレンドの流れを分析する
テクニカル分析です

無題

しかしこの分析法ですが
上のグラフをみてもらうと
若干実際の動きよりも
遅れて動いていることがみてとれます


これが
移動平均線の信頼度が低い
と言われる理由です


移動平均線に沿って動いたら
もう既にトレンドに乗り遅れてしまった
ということが往々にして起こってしまうからです




さて
移動平均線は
大きく3つの種類に分けられます


単純移動平均線
SMA(Simple Moving Average)

指数平滑移動平均線
EMA(Exponential Moving Average)

加重移動平均線
WMA(Weighted Moving Average)


の3つで
単純移動平均線は
単純にある一定期間の値を
平均して求めます


指数平滑移動平均と
加重移動平均線は
現在の値を重視して
平均して求めます


指数平滑移動平均線は
2次関数的に最近の値を重視しています
FX初心者必勝法

加重移動平均線は
1次関数的に最近の値を重視しています
FX初心者必勝法


3本を比較してみると
FX初心者必勝法
赤:単純移動平均線 (SMA)
緑:加重移動平均線 (WMA)
青:指数平滑移動平均線 (EMA)
ドル円日足(いずれも30日間の移動平均線)


現在に近い値を重視している線のほうが
単純移動平均線よりも
的確にトレンドを追いかけていると
みることができます


移動平均線の少し遅れて描かれる
と言う欠点を補うことが出来るので
加重・指数平滑移動平均線も
活用するようにしてみてください


  
FXブログランキング
FX初心者必勝法TOP

最新記事はこちら
blogparts by 外国為替FX@比較
blogparts by 外国為替FX@比較
コメント
この記事へのコメント
移動平均線はサインが遅いとか言われちゃうけど、参考になるよね~~

おおえんポチしていきま~すv-22
2008/02/02(土) 22:55 | URL | FX姫 #-[ 編集]
コメントありがとうございます
そうなんですよね

大まかな
トレンドの方向性をつかむには
一番目に見て分かりやすい指標ですよね


私も
活用していますし
ようは使いようです

2008/02/03(日) 11:28 | URL | たつろう@FXブログ初心者必勝法 #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/05/16(土) 12:56 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/06/03(水) 03:16 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/06/14(日) 21:00 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/06/19(金) 22:30 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/06/25(木) 23:37 | | #[ 編集]
いつも暖かいご声援ありがとうございます
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
コメントは承認後に反映されます。お気軽にご質問ください。
   人気ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。